世界でいちばんかなしい花 それは青森の女子高生たちがペット殺処分ゼロを目指して咲かせた花

“そんなのおかしいよ”

立ち上がった彼女たちのプロジェクトは「いのちの花」

青森県立三本木農業高校に通う彼女たちは、殺されゴミとして捨てられていく犬や猫たちの骨を目の当たりにし、殺処分の現状を知る。
「かわいそうで終わってはいけない」
プロジェクトを通して、彼女たちが伝えたかったこととは何か。

▼商品情報
タイトル:世界でいちばんかなしい花 それは青森の女子高生たちがペット殺処分ゼロを目指して咲かせた花
著者:瀧 晴巳
発売日:2015年9月17日(木)
本体価格:1,500円+税
仕様:四六版・190ページ
ISBN:978-4-907462-16-1
発行:ギャンビット

★書店様用注文書ダウンロードページはこちら

★「ハフィントンポスト」さんにて、著者・瀧 晴巳さんのインタビューをご掲載いただきました。
http://www.huffingtonpost.jp/2015/10/31/inochi-no-hana_n_8443240.html

ご購入はこちら

Gambit

© Gambit Co.,Ltd.
Go to TOP