『はじめての舞台』芋生 悠

期待の新人女優として話題の芋生 悠。

待望の写真集のテーマは「はじめての舞台」。10代最後の秋に訪れた初舞台。
はじめての人と、はじめての場所で、はじめての舞台に向き合い、女優として成長していく様子に写真家・岩澤 高雄が完全密着したフォト・ドキュメンタリー。真剣勝負の強い眼差しから、不意に見せる純真無垢な透き通った笑顔まで、初々しくて愛おしいほんの一瞬がぎゅっと詰まった一冊。

書道の師範でもある本人による題字、描き下ろしの自画像に加え、撮り下ろし写真にペイントをするなど、その多才ぶりにも注目!!


▼プロフィール
芋生 悠(いもう はるか)
生年月日:1997年12月18日
出身地:熊本県
身長:164cm/体重:45kg/靴サイズ:24.5cm
趣味:美術/特技:書道(師範)、空手(小学校1年〜中学校3年生)、水泳、長距離走、百人一首、バスケットボール
Web:http://sticker-inc.com/talent/haruka_imou.php
Instagram:imouharuka/Twitter:@harubry


▼写真家プロフィール
岩澤 高雄(いわさわ たかお)
1984年神奈川県生まれ。2010年にイイノスタジオ入社。2012年、玉川竜に師事。2014年独立。
2017年The VOICE MANAGEMENTに所属。
Web: http://iwasawatakao.com/



▼商品情報
タイトル:『はじめての舞台』芋生 悠
写真:岩澤 高雄
発売日:2018年2月3日(土)予定
本体価格:2,200円+税
仕様:A5サイズ(ビニールカバー付き)・112ページ
ISBN:978-4-907462-33-8
発行:ギャンビット


▼「はじめての写真集」シリーズとは
「はじめて」のことへの挑戦はいくつになってもドキドキ、ワクワクするけれど、同じくらい不安もあるし、勇気もいる。
それでも人は「はじめて」のことにいつでも挑戦したくなる。まだまだ未熟な少年少女から、酸いも甘いもかみしめた大人まで。
そんな「はじめて」のことに、出会い、向き合い、全うする瞬間を、1冊に閉じ込めた新たな写真集シリーズです。

・Vol.01 福本 莉子『はじめての恋人』(写真:笠井 爾示)発売中 ※詳しくはこちら
・Vol.02 芋生 悠 『はじめての舞台』(写真:岩澤 高雄)2018年2月3日発売予定 

「はじめての写真集」シリーズ Vol.03 2018年初夏 発売予定!


※書店様用注文書ダウンロードページはこちら


ご購入はこちら

Gambit

© Gambit Co.,Ltd.
Go to TOP