G 原田美枝子

俳優・原田美枝子。

1974年のスクリーンデビューから

これまで数多くの作品に出演。

至高の存在で在り続けている。

本作は、今年俳優生活45年を迎えた

原田美枝子の“今(現在)” と“これから(未来)” を気鋭の写真家・ND CHOWが1年かけて切りとった1冊。

写真を読むかの如く、言葉以前に交わされたファインダー越しのふたりの美しい写真物語(フォトストーリー)。

 

書名:『G 原田美枝子』(撮影:ND CHOW) 

本体価格:2,500円+税 仕様:A4サイズ・112ページ 発売日:2019年10月25日   

ISBN:978-4-907462-44-4 発行:ギャンビット

 

■プロフィール

原田美枝子(ハラダ ミエコ) 

東京都出身。1974年のスクリーンデビューからこれまで、映画、ドラマ、舞台と幅広く活躍。76年『大地の子守歌』、『青春の殺人者』で主演し、10代でキネマ旬報主演女優賞、ブルーリボン賞新人賞など9つの映画賞を受賞、その才能を高く評価される。85年、黒澤明監督の『乱』に抜擢。その後も『火宅の人』(86年)、『雨あがる』(99年)で、日本アカデミー賞最優秀助演女優賞受賞。『愛を乞うひと』(98年)では、母と娘の二役を演じ、日本アカデミー賞最優秀主演女優賞など受賞歴多数。近年も映画・TV・舞台と出演多数。10月放送スタートの日本テレビ土曜ドラマ『俺の話は長い』に出演。

■写真家プロフィール

ND CHOW(アンディ チャオ)
シンガポール生まれ。肖像写真家としての成功を目指し、2000年に東京へ移住。 移住前の2年間、世界中を旅しながら自分の中にある“写真”を探求。 視覚的な感性、美学、哲学の基礎としての原点となり、対峙する被写体の内側に秘めた美、個性、脆さといった真の姿を表出させる優しさと破壊の矛盾した力は、人間に対する遊び心と鋭い洞察力として、彼の世界を彩る。広告、写真集、各界の著名人のポートレイトの他、写真展の開催など、活動の幅は多岐に渡り国内外で活動、現在に至る。

ご購入はこちら

Gambit

© Gambit Co.,Ltd.
Go to TOP